読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

直感

あ、この人のダメかもって感じたら多分ダメなんだな。もっとそーいうモノを鍛えていかないと。なんとなーくイヤな感じはしてたんだけど、それがハッキリと可視化出来るとモヤモヤするね。ものすごいイヤな気持ちになる。あまり、人間関係におけるリスクヘッ…

マンガ

よつばと!12とうみべの女の子2読んだ。よつばとは安定して面白い。ありきたりに、自分の子供ができたらとか考える。ちょっと前は子供の頃の思いでのノスタルジー的なモノを刺激されてた気がしてたが、今は未来的に、子供が出来たらって目線で読んでるからな…

DJ

ちょっと興味があって、やってみようと思う。iPhoneとかiPadで出来るみたいなので。もともとの動機は、地元にいいクラブもなく、知合いが開催するイベントはハウスだから、オレと彼女はノレない。無理やりノってみても、イマイチ感ハンパない。それなら、オ…

モヤモヤ

うーん、久しぶりに仕事でやらかしたかもしれない。取り返しはつくんだけど、モヤモヤが収まらないね。こんな時にTwitterのユルさ加減がいい感じだ。アタマを使うわけでもなく、全く使わないわけでもない。tumblrよりもユルいかもしれない。けっこうハイコン…

頭の働き

本を読んでない時は、特に書く事も思い浮かばない。読んでる時は日常の些細な事でも何か書けそうな気分になるのに。何か自分のなかであるんだろうね。

なぜ人は砂漠で溺死するのか? 死体の行動分析学

読んだ。日本国内に解剖を行える法医学者は150程度しかいない。これが少ないのはなんとなく分かるが、どれくらいいたらいいんだろ?日本では確かに死に対する禁忌的なモノはあるかもしれない。仏様だからね。この本の中の、もし死体かもと思った時にとる行動…

沈没船が教える世界史

読んだ。こーいった遺跡とかの話を読んで、1番最初に思い浮かぶのが、タイムマシンだ。今の発掘作業ってまどろこしい気がして。虫型カメラみたいのを開発して過去に大量に送り。記憶されたのを発掘するとか出来たらとか考える。水中考古学って分野は今まで興…

ソーシャルネットワーク雑感

うわーなんてイヤなヤツなんだと。そして、このイヤな言い方オレみたいだなと。1回目は1人で見た。2回目は彼女と見たんだが、やはりオレに似てると。特になにか教訓が得られるとかそんな感じではないのだが、まだ形に出来ないのだけど、何かが残った気がする…

考える

昔から考えるのがニガテだった気がする。いつもいつも何か考えてるのに。よく自分の頭で考えるなどというが、自分の頭だけで考えるのは限界がある。國分巧一郎さんがなにかで、「暇と退屈の倫理学」で言ってたのか?外から何か刺激を受けて人間は考えられる…

纏める力

アウトプットが重要だってのは分かった。インプットしたものはアウトプットしてやっと生きてくるのも分かった。アウトプットは練習してナンボも分かった。読んだ本は自分なりに要点をノートに書き写しながら読んでる。が、宮台真司さんの本はいつも要点だら…

今までやってきて確信してる。何をやるのにも"クセ"になるくらいやるのが早道だと。トレーニングも読書も毎日少しづつやる。それを管理するのも今だとめっちゃ楽だ。iPhoneで簡単に管理出来る。過去を振り返って、少しでもやってると実感できるは大きい。ク…

訓練

カラダを鍛える方はまたペースと取り戻しつつある。本を読むのが全然戻らない。最近はiPadでゲームをしてしまう。今日はやる気が出ない。何かやる気が出ない時のlifehack系の記事みた気がするけど……だるい

信頼

信頼なのか何なのかはよく分からないけど、お互いがお互いに理解し合える事はないと考えてる。ラカンとかの影響があるのかなという気がしてる。曲解かもしれないけどね。それを言い訳にしてるのかもしれない。もっと深く知れたならまた違った思考が出来るの…

読んだ本雑感

NHK出版の哲学のエッセンスシリーズのドゥルーズ読んだ(´・_・`)オレの中でドゥルーズってガタリとの共著のイメージしかなかったけど、違う側面を知れた気がする……まあぶっちゃけよく分からなかったんだけどね(>_<)もっとイロイロと読み込んでいこう!メディア…

鍛える

何でもいいから書いて鍛える。カラダも鍛え直す。友達とSkypeをしていてハッとした。何故裸体を晒すのが恥ずかしいのか、それは鍛えてないからだ。鍛えた肉体を晒すのは決して恥ずかしい事ではないんだと。オレが本を読む、カラダを動かすのは鍛える為だ。外…